顔 かさつき クリーム

顔のかさつきはどうすれば良いの?

20代の頃は顔にかさつきを感じることなんてほとんど無かったのに、
30歳を超えてからはエアコンの効いている部屋にいると、
顔から粉を吹くぐらいに乾燥を感じるようになったんです…。

 

乾燥肌の女性

 

そのような顔から粉の吹く症状で悩んでいる方は、
肌質が敏感肌になっている可能性があります。

 

 

ただ、敏感肌が珍しい症状なのかというと、
決してそんなことはありません。

 

最近では日本人の大人の女性の7割が敏感肌で悩んでいると
言われているくらいですからね

 

 

では、そもそも敏感肌とはどのような症状なのでしょうか?

 

 

敏感肌とはどんな肌質のこと

敏感肌とは、肌表面の各層にバリア機能が低下し、
肌が外部からの刺激に弱くなっている状態のことです。

 

 

そのため、乾燥、紫外線、摩擦からダメージを受けやすく、
エアコンが効いた部屋にいると乾燥の影響で
粉を吹くような症状も起こることになります。

 

 

なお、敏感肌の原因としては以下の項目が挙げられます。

 

・睡眠不足

 

・ストレス

 

・運動不足

 

・生理周期

 

・食生活の乱れ

 

など

 

特に外で仕事をしている女性の方は、
ストレスの影響を強く受けやすいので、敏感肌になりやすい状態にあります

 

 

敏感肌に必要な対策

保湿

 

敏感肌を改善するためには、
肌のバリア機能をアップさせるための毎日のケアが重要となります。

 

 

その具体的な方法が、
基礎化粧品で外部からヒト型セラミドの補給してあげることです。

 

 

バリア機能の低下している肌は、
角層内部の細胞間脂質『セラミド』が不足して、
保湿ができない状態になっていますので、
セラミドを与えてあげることが重要になってきます。

 

 

ちなみに、30歳を超えると体内にあるセラミドの量は
急激に減少していきます。

 

 

アラサー付近になると、
敏感肌や乾燥肌で悩む女性が増えるのはそのような理由からです。

 

 

しかし、セラミド配合のクリームを活用すれば、
外部から不足分の補充はできますから、安心してくださいね。

 

 

ただし、クリームに配合されているセラミドは
人間の体内にある物質に類似したヒト型セラミドである必要があります。

 

 

例えば、花王のキュレルのような
リーズナブルな商品に配合されているセラミドは、
ヒト型ではない疑似セラミドですので、
その点は注意をするようにしましょう。

 

 

続いて、ヒト型セラミドを配合して、
敏感肌におすすめの保湿クリームの人気ランキングを掲載しますので、
そちらもケアアイテム選びの参考にしてみてください。

 

顔のかさつきにおすすめの保湿クリームランキング

つつむ・フェイスクリーム

ディセンシアの超高保湿化粧品『つつむ』です。

 

つつむ

 

 

独自技術のヴァイタサイクルヴェールで
肌表面をバリア膜でつつみながら、
ナノサイズ化されたセラミドを角層をうるおします。

 

 

トライアルセットも試すことができますので、
敏感肌で合う化粧品がなかなか見つからないという方も
安心して使用することができます。

 

 つつむのトライアルはこちら

 

 

ヒフミドクリーム

小林製薬の乾燥肌向けの基礎化粧品『ヒフミド』です。

 

ヒフミド

 

ヒト型セラミドが高濃度で配合されているため、
肌をたっぷりと潤したい女性にお勧めのクリームです。

 

製薬メーカーの製品ですので、肌が弱い方も安全に活用できるでしょう。

 

 ヒフミドクリームの詳細はこちら

 

 

アヤナスASクリーム

ディセンシアのエイジングケアライン『アヤナス』です。

 

アヤナス

 

保湿に加えて、エイジングケアをしたい方に
お勧めなのがアヤナスASクリームになります。

 

 

ヒト型セラミドに加えて、
コラーゲン生成をサポートするためのオリジナル成分
『CVアルギネート』を配合しています。

 

 アヤナスのトライアルを試すならコチラ